給湯器を設置してくれる千葉に対応した業者のガイド集

HOME » 給湯器の設置を依頼する前に » 交換の目安

交換の目安

すべての家電や機器は、必ず寿命を迎えます。多少吸引力が落ちても使い続けたりする掃除機や、電気代がかさむのは知りつつも反エコな旧式の冷蔵庫を置いているなど、だましだまし使っているものも家の中にはあったりしますが、ガス給湯器はそうはいきません。

万が一ガスが漏れていたり、着火の具合が悪くて不完全燃焼を起こしていたりすると、事故原因になりとても危険だからです。出来れば給湯器は、寿命が尽きる前に新しいものに交換するのが安全でしょう。

給湯器の寿命はどれくらい?

では、給湯器の寿命はどれくらいなのでしょうか。使い方や機種などによっても差はあると思いますが、大体10年が目安とされています。毎日何度も使う割には、10年ももつなんて、意外に長いと思いませんか。

もちろん10年たったらいきなり壊れるわけではないのですが、10年近くなるといろいろなところに故障や不具合が出てくるようです。そしてこれくらい経つと、どの箇所を直すにしろ、結構な修理費が発生するそうです。10年もたてば部品も旧式になっているでしょうから、修理そのものが不可能な場合もあります。

使用年数が短いのに故障している場合は、メーカー修理を頼むと無償で直してくれる場合があります。それ以外にも各メーカーが無償で点検をしたり、故障の原因を調べてくれたりする場合もあるので、一度問い合わせてみるといいでしょう。

どちらにしろ10年近くたっていたら買い替え時だと納得して、性能のいい新機種を取りつける方向で検討しておくのもいいかもしれません。

 
千葉県の給湯器設置業者・比較ガイド