給湯器を設置してくれる千葉に対応した業者のガイド集

HOME » 知っておきたい!給湯器の基礎知識 » 4大メーカーの特徴をチェック

4大メーカーの特徴をチェック

給湯器の4大メーカーであるノーリツ・リンナイ・パロマ・パーパスのそれぞれの特徴をまとめてみました。

4大給湯器メーカーの特徴

性能的にはどのメーカーも大きな差はないようです。給湯器を選ぶ際は、それぞれのメーカーのちょっとした特徴やアピールポイントの中から、気に入った点や好みに合わせて選んで良いと思います。

【リンナイ】

給湯器メーカーとして抜群の知名度を持つリンナイは、常に最先端の給湯システムを開発しています。

例えば給湯と暖房をひとつにした「ハイブリッド給湯・暖房システム」。これは空気熱のヒートポンプとガスのエコジョーズを組み合わせ、世界最高レベルの省エネ効果を実現した新しいシステムです。省エネで環境にも良く、低コストなので快適な暮らしにつながり、地球にも家庭にもやさしい商品として話題を集めています。

従来のガス給湯器においても高効率のエコジョーズ製品を多数取り揃え、ガスの消費量を抑えたエコロジー&エコノミーの両立を実現しています。

【ノーリツ】

給湯器業界のトップシェアを誇るノーリツは、リンナイとともに多くの給湯器設置業者が取り扱っています。

最近話題のエコロジー製品の開発にも力を入れ、「ダブルエコ(熱効率を引き上げる)」「エコスイッチ(スイッチひとつでお湯の量や温度を抑える機能)」「マイクロバブル」といったエコジョーズ製品が充実しています。

ここで挙げている4社の中でも、ガス代節約の目安となる給湯器の熱効率が、一番高いメーカーです。

【パロマ】

利用者に便利で親切な機能が搭載されたタイプが人気のパロマの給湯器。

湯船の栓を抜くと追焚き用配管が洗浄されるシステムや、半身浴や洗顔に最適な32℃・35℃の低温出湯に対応しているなど、痒いところに手が届く機能を多数取り入れています。

パロマ製品のなかで大人気なのは、冷水サンドイッチと呼ばれる現象をなくす「Q機能」でしょうか。この機能が搭載されていれば、蛇口をひねった瞬間から適温のお湯が出てきます。

【パーパス】

知名度では上の3社ほどではないですが、高品質の給湯器製品が多いことから設置業者からも、パーパスは高く評価されています。

製品のラインナップは、ガスを熱源とした給湯器を主に市場に投入。なかでも軽量でコンパクト、それでいてパワフルな給湯ができる機種がその高い評判の素になっているようです。

省エネ機種も充実していて、エコジョーズのラインナップも豊富。お湯の使用量や、電気使用量を全てリモコンに表示させることができます。また目標料金の設定をして、簡単にチェックする機能を備えています。

 
千葉県の給湯器設置業者・比較ガイド